COMPANY 会社概要

日本の文化を代表する「ジャパニメーション」は
多岐に渡るセクションによって生み出されています。
弊社は3DCGツールを用いて、
ジャパニメーション全体の品質や効率を上げる事はもちろん、
既存のワークフローの見直しや再構築を目指す事により、
様々なセクションの架け橋となり、より良い作品作りを目指す会社です。

企業プロフィール

社名株式会社Marco
創立2019年8月
役員代表取締役:小川耕平
事業内容TVアニメ、劇場アニメ、OVA等
における3DCGアニメーション制作
スタッフ数15名(正社員10名、業務委託5名)
使用ソフトAutodesk 3ds MAX
Autodesk Maya
Autodesk MotionBuilder
Allegorithmic Substance Painter
Adobe AfterEffects
Adobe Photoshop
Adobe Illustrator
メールアドレスinfo@marco-cg.com
URLhttps://marco-cg.com

代表経歴

株式会社ピーエーワークスにて3DCGのキャリアスタート
「花咲くいろは」「有頂天家族」「SHIROBAKO」等の作品を経験し、
「Charlotte」で3D監督デビュー、
更に「有頂天家族2」「サクラクエスト」を経て3D監督の経験を積む。
また、「クロムクロ」ではチーフプロダクションマネージャーを務め、
約4000cutの管理業務を経験し、マネージャーとしての面白味を知る。
その後約一年間、3D部のマネージャーを務め2017年に退社。
退社後は、株式会社ダンデライオンアニメーションスタジオにて マネージメント業務に専念し、
2019年4月にフリCGーデザイナーとして独立、2019年8月に会社設立し今に至ります。

作品経歴

2011年
花咲くいろは
2012年
Another
TARI TARI
2013年
RDG
有頂天家族
凪のあすから 
2014年
グラスリップ
SHIROBAKO
2015年
Charlotte
2016年
ハルチカ
クロムクロ
2017年
サクラクエスト
有頂天家族2
2018年
さよならの朝に約束の花をかざろう
あかねさす少女
銀河英雄伝説 Die Neue These
2019年
フェアリーゴーン 
薄暮

本社スタジオ紹介

立山連峰、富山湾等の豊かな自然の元、広々とした明るいスタジオでクリエイティブな映像、 3DCG アニメーションを制作しています。

開放的で明るく楽しいスタジオです

窓からは立山連峰を望め、開放的な空間でよりよい作品作りが出来ます。
リモートワークも可能で自宅にて作業も出来ます。

若い感性の伸びやかな雰囲気

スタッフの平均年齢は26歳と若く全員でのびのびと楽しく作品作りをしています。